FC2ブログ
リネージュ2のカイン鯖でのったりのったり冒険をするkeenjiの日記です。不定期なので時々飛んでいますが、ゆっくりまったり更新していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
始めに当たって、これまでの履歴を書いておきます。
-----------
keenji グラディエータ
 Lv.56(2005.09.19時点)  
  バックストーリー
(はじめ)
 武家の家に生まれたが、幼い頃より魔法使いに憧れていたkeenjiは、両親の反対を押
し切ってアインホバント魔法学校に入学した。
 生来のまじめさから、かなり頑張ったのだが呪文を覚えることがどうしてもできず。
師の「才能ないんとちゃう?」の一言に切れ、退学をしてしまった。
 勘当されているので、実家にも帰れず、なんとか船賃を稼いで大陸に渡ったのであっ
た。
(大陸)
 大陸に渡った後、細々とやっていたが、金を貯め武器を買うことにした彼は、ダーク
エルフ村で金稼ぎのアルバイトをこなした。激しくこなした・・・・・
(剣)
 やっとの思いでエルヴンソードを手に入れたkeenjiは、かねてより噂の高い狩猟場である
悲嘆の廃墟で骨を腹一杯になるほど狩りまくった。
(故郷へ)
 小銭を手にしたkeenjiは、郷愁に導かれるまま故郷の島に帰った。島のダンジョンでバカ
騒ぎをしてた時、ひょんな事から某クランの盟主様と知り合い血盟に加入することを約束し
ました。
(狩り)
 クランで一働きできるようLv上げと金貯めに一生懸命なkeenji、ソロでマゾい刈りをして
いるのであった。
(貨物箱)
 トォレックオークの野営地から帰ったkeenjiは、クルマの沼地で貨物箱を探すバイトにつ
いた、その傍らスポイルの練習に余念がなかった。確率は悪いが素材のドロップに確かな手
答えを感じていたが、いつしか行きづまっていた。その時、ディオンの倉庫でスポイルには
「ふがし」が必須だとあるドワに教えられた。がんばれkeenji金持ちの道は、険しい。
(ウォーム)
 リザードマン狩りに飽きたkeenjiは、復讐クエがてらウォームを狩りに逝った。そこで、
数々の功をたてた、しかぁし、メデューサには何回言い寄っても叩かれるkeenjiであった。
ナンパ道の道は険しいのである。
(転職)
 40のいいおさーんになったkeenjiは、遅い転職を決意する。めんどくさいのでウォーリア
のまま居ようかとも思ったが、スキルがないので断念し、転職の旅に出た。各地で善戦し何
回か死んだ後、めでたく転職したのであった。
(その後)
 転職後、念願の血盟入りも果たしたkeenjiは、無謀にもC最強ソードを作成しようと思い立
ち素材集めの旅に出たのであった。・・・・・3ヶ月後に概ね素材を集め終わったkeenji
は、えいゃっとばかりサムロンを作成した。そして、また、モンスターを倒す戦いに旅立っ
たのであった。


名前 keenji
性別 男
年 56
最終学歴 アインホバント魔法学校中退
趣味 読書SF

keenji 53

スポンサーサイト

テーマ:今日の冒険 - ジャンル:日記

ブログ開設ヾ(*'ω'*)ノ。・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆ Congratulations・・・
更新楽しみにしてるよ、ケンちゃんの日記密かに楽しみにしてるんでw

リンク貼ってくねーキャッ+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚キャッ
【2005/10/21 Fri】 URL // キャット #2sQQXnjA [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://linage2keenji.blog32.fc2.com/tb.php/1-4819cb51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 keenjiの冒険 all rights reserved.
プロフィール

keenji

Author:keenji
年甲斐もなくネットゲーにはまって熱くアデンを駆け抜けるオヤジ、、現在4×歳。御子達に添い寝した後、必死に剣を振るう。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。